大学の採用情報

看護師採用TOP >> 職場別の看護師採用情報 >> 大学の採用情報

大学の採用情報

看護師というと、ほとんどの人が病院勤務をイメージすると思います。看護師のほとんどが実際病院に勤めているのですが、それ以外にも門戸は幅広く開かれています。現在は、介護施設、ホテル、企業、学校など様々なところに活躍の場を広げています。介護施設は、老人や障害者などのサポート、企業に勤める場合は、製薬会社や臨床関連の専門機関での仕事などがあります。また、一般の企業、学校、ホテルの医務室での勤務というのも増えていて、看護師にも人気の職業となっています。

医務室での勤務の場合、生徒や社員の健康管理、身体検査といったサポートなどを行います。体の面だけでなく、精神的なサポートなど、より親身なサポートを求めている企業も多くあります。大学の医務室での勤務は、1つの大学に対し、大量の人数は採用されませんので、狭き門だと言えます。なかなか、求人を探すのも難しく、人気も高いので仕事を見つけるには病院勤務などに比べ、かなり難しいでしょう。大学勤務が人気の理由は、病院勤めであれば夜間勤務、休日勤務などがあり、労働条件が厳しいところが多く、肉体労働でかなりの労力を要することが挙げられます。また、看護師同士の狭い社会から解放され、同僚との接触が少ないのも大学での医務室勤務の特徴です。

気になる大学勤務での給与ですが、他の学校や保育園などと比べて一番高くなっています。大学でも国立系と私立では少々異なりますが、平均450万円〜500万円程度となります。この金額は、病院勤めの場合とほぼ同じくらいの給与かそれより良い場合もあるようです。大学の場合、週末は休みで、残業なども多くないことなどから、病院勤めの看護師と比較してよい待遇と言えるのではないでしょうか。大学の医務室で勤務するために必要なことといえば、生徒とコミュニケーションをとり、親身になって話を聞いたり、心のケアをするようなことも大切です。保健師の資格を持っている人も多く、また、メンタルケアについての知識などもあればなおさら有利になります。

こういった求人の少ない大学での勤務を希望する場合、情報を見逃さないことが大切です。オススメなのは、看護師専門の転職エージェントにいくつか登録をしておくことです。こうしたエージェントの中には、公開されている求人の他、非公開求人と言って、転職エージェントが最適だと思う人にしか紹介しないような求人も存在します。転職コンサルタントに大学勤務の希望を伝えておけば、求人があった際にすぐに連絡をしてくれるので情報を見つけやすくなります。


Copyright (C) 2014-2017 看護師採用サイト【※お気に入りの求人が見つかる!】 All Rights Reserved.