自衛隊の採用情報

看護師採用TOP >> 職場別の看護師採用情報 >> 自衛隊の採用情報

自衛隊の採用情報

自衛隊では看護師の活躍の場が広がっています。自衛隊管轄の自衛隊病院というものが全国にあり、自衛隊に勤める場合は、この自衛隊病院もしくは防衛病院で働くことになります。自衛隊に勤める看護師は、自衛官となり、公務員扱いとなります。自衛隊としても役職が付き、出世していくことになります。

自衛隊病院に勤める場合の役割ですが、自衛隊病院は総合病院ですので、普段は一般の患者さんのケアに行うことになりますが、仕事はそれだけではありません。災害時には、現地へ派遣されることになり、現地での被災者のケアやボランティア活動を務めることになります。海外で災害があれば、海外に派遣されることもあります。

自衛隊の看護師になる方法ですが、まず、看護師になる前から自衛隊勤務を希望している場合は、自衛隊中央病院高等看護学院という看護学校へ入ることが出来ます。この看護学院は自衛隊の看護師の養成所で、看護学院に入学した時点から自衛官という扱いになります。そして、学校で学びながらにして給料も受け取れますし、また、学費も無料になります。入学して勉強している学生が、その費用について心配をしなくて良いというのはとても大きな利点です。まして、公務員扱いになれるわけですから、とても安定した職業と言えるのではないでしょうか。また、これは学生のみの利点ではなく、勉強している間も給料をもらうことで責任感が生まれ安いというのもあります。また、卒業後の就職先が決まっているので、就職について悩む必要がなく学業に集中が出来ます。

自衛隊看護師は、専門の看護学院を卒業していなくてもなることが可能です。入社資格として、一般の看護資格を持っていれば誰でも試験を受けることができます。国や被災者のために働きたいという高い意志を持っている人にとっては非常にやりがいのある仕事だと言えます。また、自衛隊病院は総合病院としても評価が高く、最先端の医療技術や看護技術を学ぶことが出来ます。

こうした自衛隊の看護師採用ですが、転職エージェントに登録しておくことがオススメです。転職エージェントに登録しておけば、専門のコンサルタントが履歴書の書き方、面接の受け方の指導を丁寧に行ってくれます。自衛隊病院の採用情報がすぐに見つからなくても、希望を伝えておけば、求人があった場合、すぐに連絡をしてもらうことが可能です。ほとんどのエージェントが無料で登録できるのもうれしいポイントです。


Copyright (C) 2014-2017 看護師採用サイト【※お気に入りの求人が見つかる!】 All Rights Reserved.