病院の採用情報

看護師採用TOP >> 職場別の看護師採用情報 >> 病院の採用情報

病院の採用情報

看護師は、一旦資格を取得さえすれば、採用をされやすい職業です。その理由としては、学校に通い、一定の教育を受けて資格を取得する必要のある技術職だからです。高齢化社会に突入し、病気や介護が必要な人の需要は増えるばかりですので、看護師は売り手市場で、数よりも求人のほうが多くなっており、多くの病院でのどから手が出るほど看護師を必要としています。

看護師の就職先で、一番多いのは病院勤務です。単に病院勤務といっても、病院にも様々あり、大学病院などの総合病院や、個人で経営するクリニックや医院などに分かれています。これらの勤務形態は大きく異なっており、総合病院など入院施設のある病院は、24時間動いているので、夜間の勤務や休日勤務が否めません。逆にクリニックなど入院施設のない医院では、休日も休めますし、始業、終業の時間もだいたい決まっています。これら病院の求人は、看護師の求人の中でも最も多いため、採用も見つけやすくなっています。ただし、看護師の病院勤務は激務なところが多く、病院によって環境の良し悪しも異なっていますので、事前によく調査をして、働きやすい自分にあった病院を見つけることがとても大切になります。看護師の勤めやすい病院の採用情報をどうやって見つけるのが一番良いのでしょうか。

良い病院を見つけるには、病院での看護婦1人に対する患者の人数がとても重要です。平均値を上回っている場合は激務になることが多く、職場の環境も整っていないところが大半です。また、離職率が高い病院というのもかなり問題があると言えます。病院の採用の情報をどこから得られるかというと、各病院のインターネットなどの採用情報、小さい医院などであれば、募集のポスターが貼ってあったり、直接訪ねてみたりということになります。これだと、なかなか多くの情報を調べることができません。そんな時は、多くの情報をいっぺんに調べて紹介してもらうことができる転職エージェントがオススメです。

インターネットを調べれば専用の転職エージェントが沢山見つかります。これらのエージェントでは、多くの病院の採用情報を抱えており、自分の希望にマッチした病院を見つけることが出来ます。転職エージェントでは、専門のコンサルタントが転職のお手伝いをしてくれるので、アドバイスをくれたり、病院の情報などを得ることが出来ます。病院での労働環境などの詳細は採用情報だけではわからないので、経験豊富なコンサルタントに相談をして情報を得ておきましょう。


Copyright (C) 2014-2017 看護師採用サイト【※お気に入りの求人が見つかる!】 All Rights Reserved.